忍者ブログ
「いけね、コロッケ踏んじゃった。」
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


酒飲んでいる信玄公 - 2月6日8時0分配信 産経新聞

戦国時代の武将、武田信玄が、
家臣らと酒宴を楽しむ姿を描いた屏風(びょうぶ)が見つかり、
所有する井伊美術館(京都市東山区)が5日、関係者に公開した。

昨春に滋賀県内の古美術商から購入したといい、
箱には「機山公(信玄)遊宴図」と書かれいる。
信玄の絵は具足をつけた「武田二十四将図」などが知られるが、
酒席の絵は極めて珍しい。

描いた作者も年代も不明だが、
胸をはだけ杯を手にした普段着姿の信玄の前には、
酒のつまみやまんじゅうが置かれ、踊りを披露する家臣の姿も。

( Yahooニュース殿より抜粋。元記事は産経新聞殿らしい )

--------------------------------------------------------
山県だけに赤い酒
別な新聞サイトの記事では、
「越前の山県家の子孫が描かせたものらしい」とか。
そういえばいたね、越前に子孫が。
山県昌景 - 昌久 - 昌時(正時) - 以降家老格、って続く。

・「山県姓(昔と現在)」( 赤備え 殿 )

この子孫は家禄3000石以上+預かり5000ぐらい、
最大で一万石いったらしいから、ニセ子孫ってことはないと思うのです。

というか、越前家の名族狩りはすごいよ。
結城秀康とか忠直って、新進の大大名で家臣不足だし、
将軍家への対抗心とかもあったんだろうと思う。
抱えられる側としても「俺は○○の子孫だから」という自負心も
あったのだと思う。「適当な小大名に、少禄では仕えないよ」と。

ただ、越前家のコレクションはなんか、凄いのよ。

前に興味があってメモったことがあって、
コピペ列挙するとですね・・・


関東勢 (主に結城家の関連)
・太田資正の次男、 資武(大坂の陣では戦奉行までやった)
・の兄の、梶原政景
・多賀谷重経の息子
・多賀谷政広
・岩上朝堅
・皆川広照、勝照親子
・小田氏治の次男、守治
・常陸国江戸崎城主の子孫
・江戸重通の子、宣通

単独で当代スター級選手
・御宿勘兵衛
・四王天政実(明智光秀の臣)
・永見民部(家康の隠し子)
・嵐追手之助(天下一と言われた相撲取り)
・大井田監物(房仲。上杉家臣大井田氏。二万石も貰ってたらしい)
・荻田主馬(千石だったのに、有名だと知れて急に1万石になったらしい)

北条、武田旧臣
・真田昌輝(長篠で討死。昌幸の兄に当たる)の子
・大道寺政繁の子孫
・小田原北条氏の家老衆、富永氏の子孫
・小田原北条氏の舟大将、山本氏
・甲斐武田氏の家臣、原氏の子孫
・同じく、土屋の遺児
・山本勘助の子孫
・その他関が原以降に、
大量に元真田昌幸家臣(なんだか、ぁゃιぃ動きを(笑))

その他地域から
・織田信清の子、津田信益
・斯波義重の子
・安藤守就の三男
・谷衛友の二男
・讃岐国香西城主の子
・駿河伊達氏の子孫
・信濃高梨氏の子

主に徳川三河系
・本多重次の子、成重
・の従兄弟、富正
・石川数正の嫡子成綱(いろいろ問題と運命があり逼塞していた)
・安藤直次の従兄弟
・井上正就の兄
・駿河岡部の親族
・近藤秀用の次男
・依田信蕃の息子(加藤四郎兵衛宗月。この人の人生は難しい…)

昔、ちょっと調べものであちこちのサイト回って、
ざっと作ったメモリストだから、正誤は責任負えない。
でも、

うわーなんかすごく、合戦に勝てそうな気がする。
どこの合戦か知らないけど。

これらを、カリスマでなんとなくうまくまとめていたというから、
結城秀康&忠直はすごいなぁ、と思う。
(御宿勘兵衛は突っ張って出奔したけど)
秀康って歴史ヲタ的には「あいつがいれば」という話題での
存在感でかいけど、享年34歳よ、あいつ。

若い。



で、ぐるーーーっと話を戻すと
山県の子孫はその後福井藩において、
・召抱えられる時「笹治の一族になれ」と命令された
・昌景ってつまり徳川と戦ったことがあるので、憚って笹治に改名
の二説あるけど、とりあえず「改姓」してるのですよ。
山県に戻すのは、ずいぶん経ってから。

なのに信玄一味の屏風を描かせて、
おまけに酒呑んで楽しそうなのって、

いみ  わか  らーん

その製作意図はなんだ?
幕末ぐらいなのかな?

PR

ひょうろうぶそく


諸葛亮ジェネレーター外道スタイル殿 )



い、一応ね、ホンモノの経歴はというと

Wikipedia 諸葛亮

御子孫もいるらしいのですよ。
諸葛八卦村 ( 浙江省観光局公式ホームページ殿より  )



関係ないけどこの画像、外道スタイル殿も無断使用だよね。
でもここで怒ったら、KOEI(かな?)もダメだよ、と思う。
もうかなり古いものだし、
有料使用でもないんだし。
「ここまで愛されてる」ということをサンキュー、ぐらいで笑わないと。
みんなが共通の画像で楽しめる
=それだけみんなが知っている、愛している、ってことじゃないですか。
すげぇな、KOEI。

・・・あ、うちもアウトになるのか?そうか?そうなのか?
 
熊本城

> 日本三名城である「熊本城」では現在「御殿」部分の復元工事が行われており、
>公式ウェブサイトによると復元基金に1万円以上の寄付をした個人・法人・団体に
>対し「一口城主」として「城主証」を発行し、 天守閣に名前を載せてもらえるらしい。
>
> 「モンバーバラの獅子舞」では一口城主の名前が立ち並ぶ天守閣で
>ひときわ目立つ 「キン肉マン マリポーサ」と書かれた部分を紹介している。
>
> これは「王位争奪編」でマリポーサがキン肉マンと戦った際、
>舞台となった熊本城を破壊してしまうというストーリーを元にしたもので、
>誰が寄付したかは不明だが、なかなか粋なコトをしてくれるものだ。

(以上、にゅーあきば.com殿より転粋)


最初に紹介したブログ「モンバーバラの獅子舞」殿
にゅーあきば.com殿の記事
2chニュース速報板殿に立ったスレッド
Wikipedia 「キン肉マン マリポーサ」

013001.jpg

証拠写真( Flickerより )

どうも元ネタは、別の画像掲示板らしいのですが。
それはさておき、
熊本城では現在、大規模な復元工事を行っていて、
一口一万円の寄付を募っているのです。
目標は15億円とか。
熊本城復元工事計画

完成予定図を見ると、ちゃんと本丸御殿まで復元するらしく、
それはすごいな、と思うわけでして。
だからみんなカネ寄越せ。


熊本城といえば修学旅行で行った熊本城で、
各所の石垣の勾配の違いを語っていて、
「な、この場合、この辺まではらくーに登れる訳よ。
でもこの辺からもっと角度がついてくるから」
とか言いながらつい登ってしまって、メタクソ怒られたことを思い出した。
というか石垣だって文化財。登ったらダメですよ。
反省しております。


さて、該当の記事の件ですが
いわゆる
「キン肉王位決定戦」
でのこと。
キン肉星の王子であるキン肉マン、の友人"ロビンマスク"と
王位を狙うニセキン肉マンの一人、"キン肉マン マリポーサ"の
戦いの舞台が熊本城天守閣内特設会場でありまして、
ロビンマスクがかなり無茶な技をかけて、
マリポーサが天井突き破って空高くぶっ飛ばされて、
つまり熊本城が大破壊された、というお話を基にしているわけで…

そして現代
マリポーサ「やぁ、あの時は壊してごめんね!オレも募金するよ
…イイ人やマリポーサ…
しかしながら、
ここに拾い物の、当時のVTR分解写真があるので見ていただこう。
回ってきたもので出典は明らかではない。
コミックスキャンが2chさまあたりより、
流れ流れて私の手元へ届いた、と推測する。

証拠

えーと、

技を放った人 ・・・ロビンマスク
投げられた(飛ばされた)人 ・・・マリポーサ
壊された城 ・・・熊本城


…こらロビンマスク。 本来、払うならお前だろ。







熊本城に確認を取ったわけではありませんので、
この写真が真実かどうかは、皆様が行ってご確認ください。

しかし真実だとしたら、
とりあえずこれを考え付いて、やり遂げた奴、
そしてなにより、”この名称で受け付けた”熊本城、えらい


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍者検索

shinobi ブログ内検索
忍者AD
忍者貯蓄
忍者解析






QR
シムエントリ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 歴史のバカ。 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]