忍者ブログ
「いけね、コロッケ踏んじゃった。」
[53] [48] [50] [42] [41] [39] [45] [37]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こけしが売れたぞー。


なんのこと?という人、前回の記事はこちら






「ふるさと創生」の純金・純銀こけし、時価以上で売却

青森県黒石市が竹下内閣の「ふるさと創生事業」の1億円で作った
純金こけし(時価約1億7000万円)を売却する一般競争入札が30日行われ、
純銀こけし(時価約160万円)とセットで
仙台市の健康食品販売会社「ジャパンヘルスサミット」(島川隆哉社長)が落札した。

落札価格は公表されていないが、最低売却価格の1億9000万円を上回った。 

11月30日13時1分配信 読売新聞



別の新聞サイトは「2億で売れた」と報道している。


前日ここでちらりと書いたのですが、
その時のエントリはこちら)早々に売れたみたいです。
それも当初の一億、
金属価値だけの現在時価の一億七千万を軽く超える二億!。


え…あれ?こないだ一億五千万だったはず?
金価格上昇したのか?

確かこれ、著名なこけし作家の作品がモデルなので、
その芸術性が加味された…わけはないか。




一応地元でも、「一口オーナー募集」とかやってたんですよ。

「純金こけしオーナーズクラブ」

鋳潰した金でも1億五~七千万の価値があるのでえっと、
嫌でも1億と考えても…一口一万円で…一万人かぁ。
まぁうん…どうにかならない気がしないでも…うん…。

ま、集まらなかったのですけれど。

集まらなかったら、今回の売却へと話が進んだのですけれど。

ちなみにこのオーナーズクラブが成功していた場合の
クラブ員特典といたしましては

純金こけしオーナー特典
  1. 純金こけしオーナーズクラブ会員カードを発行します。
  2. 会員カードは、津軽こけし館入場フリーパスカードになります。
  3. 弘南バス・昼行高速バス「青森上野号」10%割引。
  4. 青荷温泉宿泊10%割引。
  5. 1年に1回、抽選で青荷温泉旅館無料宿泊券が10組20名様に当たります。
  6. 津軽伝承工芸館ならびに津軽こけし館の売店、レストラン、工房の商品を10%割引でご購入できます。
  7. (仮)企業の協賛により、抽選により 津軽ロマン、津軽りんご、りんごジュースなど、 年1回、抽選により黒石の特産品、加工食品が届きます。
  8. 黒石市内の加盟店の商品を割引価格でご購入できます。
  9. メールにより黒石の四季の情報を配信します。 (→黒石ねぷた、黒石よされ、紅葉など観光や商品情報など)
  10. 今後、黒石温泉郷をはじめ黒石市内加盟店など特典を随時追加予定。

う、うーん。全員にもれなく貰えるものは会員証だけかぁ。
自分のように津軽黒石が割と好きな人ならともかく、
あんまりうーん。
3年ぐらい黒石に通ったら、なんか得したような気がするかな。

というかメール観光配信は、普通に無料でやれよ黒石市。


「実は売る気ないのか黒石市」というぐらいの
無理めなオークションスタート価格設定(一億九千万スタート)だったので、
売れるとはびっくりした。

寂しい気もするかもしれないけれど、
何度も言うように金利とか考えれば、終わってみれば大成功だったと思う。
よそのふるさと創生事業のグダグダっぷりを考えれば、

黒石はこの運のよさ、ラッキーをもっと自慢していい。
民話にして語り継げ。



「昔、黒石にはな、金のこけし、てのがあったんだよ。
都からお金を貰ったけれど、どうしていいかわからなかったので
固めてこけしをこさえておいたんじゃ。
それが財政難の頃にな…」




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者検索

shinobi ブログ内検索
忍者AD
忍者貯蓄
忍者解析






QR
シムエントリ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 歴史のバカ。 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]